結婚式の様々な疑問を解消

多くの人は一回きりの結婚式をやることになりますが、ある程度の知識がないとスケジュール調整が難しくなってくることがあります。

結婚式の疑問をQ&A形式でお答えします。

Q①式場の予約は早い方がいいのでしょうか?

A①海外で結婚式をする場合だと予約が難しいこともあるので、仮予約をしておき正式に日時が決定したら本予約をするといいでしょう。

人気のある式場または時期によっては予約が中々できないこともあります。

Q②会場の打ち合わせはどのくらいやるのでしょうか?

A②打ち合わせは3回程度となっていますが、余裕を持って3ヶ月前からの打ち合わせをするといいでしょう。

結婚式の打ち合わせは早めに済ませましょう。

Q③会場の予約金の相場は?

A③内金として5~20万程度となっています。

Q④花嫁が料理を食べているイメージがないけど、出された料理は食べてもいいんですよね?

A④スピーチや余興の最中に食べるのはマナー違反ですが、それ以外の時間ならば食べても問題ないでしょう。

海外で結婚式をする人たちが増えてきています。

その理由は費用の安さとリゾート気分を味合えます。

海外だと国内とは勝手が異なりますので、海外ウェディングの疑問の中でよくある問題を解決したいと思います。

Q①国内と海外のウェディングの違いについて教えてください。

A①日本でよくある披露宴がないので、コストカットすることができます。

滞在期間を長めとっておけば招待した人たちを海外旅行気分にすることができます。

Q②日本語しか話せないけど問題ないのでしょうか?

A②日本語は話せるスタッフまたは日本人スタッフが付き添いしてくれます。

ハワイやグァムは日本人スタッフがいる場合も多いです。

Q③長期休暇が取れないと海外で結婚式を挙げることができないのでは?

A③週末と有給を使えば問題ないでしょう。

連休を利用すれば有給を取らなくても大丈夫かもしれません。

ただし、予約状況が厳しいので中々会場を決めることが難しくなってしまうかもしれません。

招待する親族の中には連休中であっても仕事で行けないというケースもあります。

Comments are closed.